スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぱでしょ。

ワーカーさんが通訳君にいつも野菜を差し入れているのですが、
今日はそれを見せてくれました。

ワーカーさんちで採れるらしく、時々持たされてます。


へぇ~と覗き込んだら・・・


2008_11150039.jpg





お茶の葉みたい。

La rangといって、豚肉と一緒に入れて煮ると(スープかな?)美味しいらしいです。

生のままかじってみましたが、青臭い臭いしかしませんでした。


たまに、コムビンザンで出てくるスープにもこんな感じの

木の葉が入っています。

2008_11150042.jpg
(お花も咲いてます)



刻んであったりすれば、まだ良いのですが
この枝のまま入ってると、一瞬「あれ?」って・・・

葉っぱが入ってる~!!と思うのですが、考えてみれば菜っ葉系はみな葉っぱ・・・
ハーブも葉っぱですものね。



ベトナムにはまだまだ未知の野菜がありそうですね。



jumeeふたポチしてもらうと嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
歯ごたえばっちりの固めのお野菜です

スポンサーサイト

テーマ : ベトナム生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

葉っぱスープ

私の勤めている工場も、旦那の工場も、これを使ったスープが出ますよ~。La rangっていうんですね。何だか、日本では神棚に飾ってあるか(そりは月桂樹?)、庭先に生えてそうですよね。日本に帰ったら、懐かしく思ってついつい庭先の葉っぱをスープにしてしまうかもしれません。(ウソ)そういえば、ベトナムではポピュラーなのに日本のベトナム料理屋では見たことがないです。

No title

確かに葉っぱだ!(笑)
それはさておき。

> ワーカーさんが通訳君にいつも野菜を差し入れているのですが

こういう光景って日本じゃあまり見かけなくなりましたよね。
「ウチで採れた野菜なんですがみなさんでどうぞ」
と言って会社ももってくるとか。
田舎の群馬ですら見られなくなりました。
そういう意味ではベトナムは人と人のコミュニケーションが取れていると思います。





★まさん

やっぱり一般的なんですね~。このはっぱ。
神棚に飾ってあるやつという表現に、「そうそう!!それそれ!」と思ってしまいました。

★fukudaさん
ベトナムの人はコミュニケーションは豊かですよね。
バイクの人が信号待ちで知らない人同士で話したりしてますし。

葉っぱやん

どうみても、、、「葉っぱ」
ホンマにこれ食べられるの?
ちゅちゅろさんからかわれていたりしてv-8
野菜って言ったら草のイメージなんだけどなぁ。

★ドラちゃん

そうだよね~草と木の葉だと若干イメージが違う気がするものね~
いんや、でもだまされてはいないと思うよ(笑)
コンビンザンでも食べたから。
インドネシアではびっくりする食材に出会ってないのかしら??

珍しい食材?

あまり、考えずに食事してるんで、、、
こっちの珍しい食材ってなんやろ??
また、さがしておきますねe-267

★ドラちゃん

wwwなんでも美味しくいただけるのいいことですよね~♪
よーし!!私も探します。

No title

どうもです(^_^)/。。。

スタッフ達はこれを野菜と言います。。。
最初は、えっ??、これ野菜なの??って思いました。。。

会社の日本人同士では
「ハッパ」か「草」って言っていますよ。。。

★としきちさん

爆笑!!
その通りです。お互いの言い分はわかりますよね~。
草って・・・www

No title

確かに!ベトナムには未知の野菜、たくさんありそうですね~。
普通の葉っぱに見えるのに、笑、・・・、豚肉と煮込むと美味しい
んですねー。 葉っぱエキスがいいアクセントになるのかしら(^^♪

★もものきさん

ローリエとかは食べないでしょ?その感覚でいると、え!!って思うかも。
もさもさして、あまり美味しいとはいえないような気もします・・・・www

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。