スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009_02140007.jpg



夜寝ていると外で、鳥が羽ばたいて左から右に移動している音が聞こえました。

私の部屋は4階建ての一番上。

窓もあるので、外の音は良く聞こえます。

ん?でも今は夜だよね?

鳥は飛ばないでしょ?鳥の音って言うか・・・虫の羽音じゃない?

しかも近いところで音が・・・みなまでいうな~


きゃーーーーー!!


しかーし。

確かめるのも怖いし、眠さに負けて、そのまま寝てしまいました。



朝起きると・・・

冷房をガンガンにして(きっと寒くすれば、虫の動きも鈍るはずと考えたらしい)
すっぽり上掛けをかぶり(虫に触られるのがいやで)マスクをして(口に入ったら困るから)
寝ていました。

覚えてないけど・・・




寝ぼけながらもこの防御。すばらしい

だけど朝起きた時、何も目に付くことがなかったので、そのまま忘れてしまいました。



ベトナムに来てびっくりしたのは、ゴキブリがでかい!そして動きが鈍い!
ベトナム人は、ゴキブリを見ても殺さないので、あっち(ゴ)もシリアス感が漂ってなく、のんびーりしてます。


「ゴ」のほかに、ヤモリは良く見かけますが、奴はすばしっこい!
そして、キーキッキーと、あの体のどこからそんなエネルギーが??ッ思うほどの大声で鳴くのですが、私的には「ゴ」よりはいいかな・・・と思ってます。

さて、夜、壁にもたれて、ベットの上でのんびり本を読んでいたら・・・
ふと窓の上の壁の部分に黒い物体が~でかっ!!あうっ!!
ここで思い出した、昨夜の羽ばたき音。
左から右・・・

居る所は確かに右。
お前だったのか・・・お前が飛んだんだな・・・

このまま置いておいて、どこかに行ってもらうのを待つか・・・
それとも戦うか・・


結局、殺虫剤(武士)をもって戦うことにしました。


まず、換気扇を回します。
部屋の扉(廊下側)を開けます。
マスクをします(殺虫剤吸い込み予防)

シューーーーーーーーー!!!!

やつが逃げる逃げる・・・そして殺虫剤きかねーーー。武士弱し

カーテンの裏に逃げ込んでしまって、どうしよう・・・と思ってるところにポトッとカーテンの陰から落ちてきました。

その後も動き回る・・・

はぁはぁ・・・
殺虫剤半分くらい使ったぞ・・・

机の下、断末魔でバタバタする「ゴ」

朝見るとすっかり息絶えている様子。


でも、処分するのはできなくて、そのままにしてきちゃいました。

アパートのメイドさんが掃除をしにきた時に、見つけてくれますように・・・

他力本願ですみません。



jumeeふたポチしてもらうと嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
どうぞよろしくですjumee☆shy1




スポンサーサイト

テーマ : ベトナム生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

暑いとこのゴはでかそうだなぁ~~><
その後メイドさんはちゃんと片付けてくれてた^^?

☆riccaricaちん

うん。部屋に帰ったらいらっしゃいませんでした。
いや~~ほうきとかあれば、自分で片付けたのよ~(うそだけど)

私も「ゴ」と呼んでます

ハノイで現地採用で働いている「ま」です。
お久しぶりです。
私も「ゴ」だけは苦手で、フルネームではなく、「ゴ」と呼んでます。
ホイホイの箱の絵だけでも恐怖でした。(無地のホイホイって無いですね、、、)
日本のすばやい動きのも恐怖ですが、のっそり人馴れ?しているベトナムの「ゴ」もいや~~。
何故かよく道路でひっくりかえって足をばたばたさせているベトナムの「ゴ」もいや~。

会社でヤモリやネズミが夜8時を過ぎると姿を現すのは慣れてきました。しかし先日掃除のおばちゃんのの襟元から、特大の「ゴ」が出現し、おばちゃんに指摘するも、えへへ~と照れ笑いをされた時、恐怖映画?と思ってしまいました。
ベトナムの自宅マンションでは、ドアに目張りをし、窓を開けたことはありません。

☆まさん

わ~お久しぶりです!元気でしたか??
やっぱりまさんも「ゴ」・・・全部呼ぶのもいやですよね。

会社のおばちゃんすごすぎ・・・肩のりペットか??

「ゴ」は、南ベトナムのマスコット??

先日友人の奥さん(メコン出身)は、食事中にわーいわーいと喜んで出てきた「ゴ」ちゃんを、パッと手の中へ(???)はぁ~??っと目をパチクリさせている私達にニッコリした後、窓を開けてサッと逃がした後「ゴ」に、(他の家に行きなさい)って声を掛けていましたよ!!
そうかと思えば、ヤモリ君をほうきで追っかけまわしてるから、(何で?)って訊いたら(ウンコするから邪魔臭い、殺す)、はぁ~?? 何年いても理解に苦しむ摩訶不思議な国です。。。

☆南越熊さん

うーん・・確かに、ゴに対してはみんな寛大だと思います。日本のカブトムシとかと同じ感覚ですか??あ、違う?
ヤモちゃんは、家にいると害虫を食べてくれるので良いらしいけど。
ねずみも殺さず、家の外に追い払うだけなんですよね。

「ゴ」君は流石にカブトムシやクワガタとは扱いが違うと思いますよ(笑) 同情に近い様な気がします。(ベトナム人に怒られそうですね)

ヤモちゃんは我家でも蟻君も蚊君も食べてくれるので、仲良くしています。 だから今では、床にまで下りてきて蟻君食べてくれて、跨いでも逃げないし、かみさんが寝た後は、仕事中の私の足の指先にチョンと触れて見たりしていますよ。

ネズ君は都会では大きいし、不潔と思われているから追いかけ回されても死ぬ事は稀だから幸せだけど、田舎(メコン周辺やチャービンなど)農業(お米)の盛んな地域では、Com Chuot(米ねずみ)と呼ばれ貴重で大切な食料にされています。(可愛いから心痛い) 農作業中でも誰かが(Anh oi. Chuot ma!!)と叫ぶと、皆一斉に仕事を投出して捕まえます。 皆嬉しそうに袋に詰めて帰ります。 わーい、わーい、さー今夜はご馳走です。。。

☆南越熊様

なるほど~
ねずみは、食料ですか・・・確かに田舎のほうに行くと、子猫より大きいねずみとかがいたりしますよね。
あれなら食べ応えあるかも!?

ちゅちゅろさん、違いますよぉ~!
そのデッカイのは、カピバラ君「分類: 哺乳類 げっ歯目 カピバラ科」じゃないかなぁ~??モルモットに近い子で、詳しくは (http://ja.wikipedia.org/wiki/カピバラ)で見てね!
あっ!コイツは南米とかしか居ないみたいね。。。 残念!

ベトナムの田舎で食べる米ネズ君は、チッチャくて可愛いの! 色が稲穂パステル色って感じで、本当に可愛いのですよ。

チッチャいから、たくさん食べないとお腹一杯にならない。 私は最初「スズメだよ」って言われて、(??)って疑いながら食べたけど、正直言って美味しかった!! 米ネズ君、ごめんね(泣泣)

☆南越熊さん

そうなんだ~~!!私はでかいねずみをみんなで分け合って食べるのかと思っていました・・・
ふむふむ、そういえば、でかいねずみは「ねずみ」という名前はついてるけどねずみじゃないって聞いたような気がします。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。